2008年01月27日

私たちはつながっている

昨日、長男を連れてパルシーに行ってきました。
パルシーとは蓮田市にある市民体育館の名前。
昨日そこで『子育てでつながろうフェスタ』というイベントが開催されたのでした。






この『子育てでつながろうフェスタ』は以前から開かれていたのですが、参加したのは今回が初めて。

まず着いてびっくりしたのは駐車場が満杯!

「こんなに来てるの!すっげー!!」

中に入ると受付で長男にお菓子をいただき

「こんなのくれるの!うれし〜!!」

でもしっかりと「子どもさんだけですから」と釘をさされてしまいました。ま、そりゃそうですよね。ちょっとガックシ。もうやだ〜(悲しい顔)


会場内では、子どもたちが元気に遊んでおりました。

ダンボールを使っての工作や身の回りのものを使ってのおもちゃ作りなど子どもが楽しめる企画がズラリ。いや、子どもだけでなく親も一緒になって楽しめる構成になっていました。

わが子も竹とんぼならぬバルサとんぼにチャレンジしたりキンボールという大きなボールを使って鬼ごっこしたり。キャッ、キャッ言って楽しんでいましたよ。

小さい子どもをもつパパさんママさんから地元で活動してくださっている方までがひとつの会場に集まって。この光景はいいなぁ。蓮田も捨てたものではないと思いましたよ。これだけのパワーがあることに嬉しくなりました。

会場には普段お世話になっている保育園の先生もお手伝いに来ていました。もちろん保育園のお友達も。

そしてなんとそこには長男が保育園に入って最初に担任になってくれたO先生の姿も...。

以前このブログでも紹介しました先生です。久しぶりの再会に長男は少し照れておりました。



多くの人が来ている中、一人の見覚えある子どもの姿をみかけました。


その子はわが長男と同じ4歳。どうやらお母さんが連れてきてくれたようです。


実は、その子には下に1歳くらいの妹さんがいました。

でも、その妹さんは重い難病。

その妹さんのことについては私も祈ってきたのですが、願いかなわず...。

つい先日、天に召されたのです。

まだまだ深い悲しみの中にあるであろうお母さんの気持ちを考えるととてもつらい。おそらく子どもが大勢いる会場に足を運ぶのは大変勇気がいることだったと思います。

でも、そんな状況の中、よくこのイベントにお子さんを連れてきてくださった。そのことに少しの安堵感を覚えました。そして嬉しかった。


お母さんにとってまだまだ気持ちの整理はできていないでしょう。お母さんはこの後もずっと引きずって生きていくことになるのかもしれません。


でも...


お母さん、あなたは一人じゃない。


こうして子育てで多くの人とつながっている。


悲しみの中にあって、『子育てでつながろうフェスタ』に参加したのにはきっと何か大きな意味がある。


私はそう思います。


今日は『子育てでつながろうフェスタ』にお子さんを連れてきてくれたお母さんに感謝します。

「ありがとうございます」

お母さん、あなたは一人じゃないですよ!
posted by パパチャリ at 07:34| Comment(3) | TrackBack(1) | ◆その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そんな素晴らしいフェスタがあったんですね。驚きです。

また遊びにきますね。
Posted by 専業主夫・田中のせどりで月収50万円を目指す日記 at 2008年02月01日 16:23
パパちゃりさんの「ありがとう」の一言が温かいですね。
こういう企画参加してみたいです。
うちの近所にもないかなぁ。
Posted by にーら at 2008年02月02日 08:54
田中さんはじめまして。
蓮田在住の方なのでしょうか?更新が滞りがちのブログですが、よろしくお願いいたします。(「せどり」という言葉、初めて知りました。(^^;)

====================

にーらさん、こんにちは。
わが蓮田市は『子育てネットワークはすだ』など、ママさんを中心とした団体が蓮田市とタイアップしていろいろと企画してくださっているようです。にーらさんのところにもそういったイベントがあるといいですね!
Posted by パパチャリ at 2008年03月04日 19:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

バブルオーバー
Excerpt: 視線の行く先は・・・ くぅくぅ、くぅくぅ (くるくる、くるくる) お陰で少しの間静かでした
Weblog: 育児は育自
Tracked: 2008-01-28 16:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。