2008年08月09日

租税教室

昨日は大宮で行われた租税教育セミナーに行ってきました。租税教育セミナーとは、教育現場の先生方、そして税理士を対象に租税教育についての学びの場。

実は、私、この秋、小学校で租税教室の講師を行います。

租税教室とは、授業の1コマを使って税金のことを紹介するもの。税理士会、税務署、市町村が協力して学校を周り講師を務めることになっています。

子どもたちに税金のことをよく知ってほしいという願いをもってのチャレンジ。秋から冬にかけて仲間の税理士先生とともに小学校を回ることになります。

学校でお話しするなんて、気分はすっかり金八先生。いや、小学校なので『熱中時代』の北野広大先生か。(例えが古くてすいません。最近のテレビドラマ、見ていないものでわからないのですどんっ(衝撃)

いずれにしても、今から楽しみです。わーい(嬉しい顔)

今日は、租税教室へ向けて少しずつ動き出し、前へ進んでいることに感謝します。

「ありがとう」

ボクのせんせいは〜フィーバーるんるん


posted by パパチャリ at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆税金のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。